ワイン片手に、スポーツ観戦

スポーツ観戦
セット買い


スポーツの秋ですね。
ウエアやシューズを買い込んでみたものの、結局三日坊主で終わってしまった、
そんな経験のあるアラサー、アラフォーのみなさん、
今年は好きなワインを片手に、観戦専門でいきませんか?

スポーツとワイン、一見縁遠く見えますが
一流スポーツ選手には、意外にワイン好きが多いのです。

サッカーのスタープレイヤー、リオネル・メッシ選手は、母国アルゼンチンのワイナリーから自分の名を冠したワイン「レオ」シリーズを出しています。
このワインの売り上げが自らの財団を通じて、恵まれない子どもたちのスポーツ振興のために役立てられている、というのもトップ選手らしいエピソードですね。

同じく元サッカー選手の中田英寿氏も、イタリアで活躍中に当地の発泡ワイン・ランブルスコにほれ込み、自身でワインをプロデュース、輸入するほど。

元プロ野球選手の桑田真澄氏も、ワイン好きとして有名です。
現役時代ケガのリハビリ中に、身体にいいと聞いた赤ワインを飲むようになったのをきっかけに、すっかりワインに夢中に。
プロ野球引退後「今は、ワインのプロ」と自称する桑田氏は、日本ソムリエ協会の名誉ソムリエの称号を持ち、フランスワインの魅力を伝える特別アンバサダー(大使)にも就任しています。

そのほか、少し前の五郎丸人気で女性客が増えた秩父宮ラグビー場では、寒い時期のホットワインが人気になっているとか。

夏のスポーツに似合うのはビールですが、秋空の下のスポーツ観戦にはワインが似合いそう。
そして、冬のスキー競技観戦にはホットワインが必需品ですね。

サッカー観戦なら、メッシにちなんでアルゼンチンのマルベックを使った赤ワイン、
ピクニック気分で楽しめる草野球の応援なら、手作りランチとともに、どんな味にも合わせやすく飲みやすいロゼワインはいかが?

好きなワインとボックスランチを用意して、
この週末は奥様や彼女を誘ってスポーツ観戦に出かけてみましょう。
単品購入
フィンカ・ラ・リンダ マルベック
ラ・リンダ
メッシのふるさとアルゼンチンで多く栽培されているマルベックは、深い色合いとバランスの良いしっかりした味わいが特徴。
スパイシーなミートパイや肉系の具を挟んだベーグルサンドなどに。
栓もコルクでなくスクリューキャップなのでスポーツ観戦のお供にはピッタリです。
またマルベックはタンニンがやわらかいので、ホットワインに最適。冬のラグビーやスキー競技観戦には、保温ボトルに入れて持って行きましょう。

■原産国:アルゼンチン
■タイプ:赤 辛口 軽○ ○ ● ○ ○重
■容量:750ml
■ブドウ品種:マルベック100%
■アルコール度数:13.3%
■ワイナリー:ルイージ・ボスカ

↓↓↓お買いものはこちらから↓↓↓



イエローグレン イエロー・ピッコロ 200ml
イエロー
すっきりとした口当たりのスパークリングワインは、フライドチキンやポテトなどの揚げ物と一緒にどうぞ。
200mlのベビーボトルなので、ひとりずつ飲めて、屋外での見た目もとってもおしゃれです。

■原産国:オーストラリア
■タイプ:白 スパークリング やや辛口 軽○ ○ ● ○ ○重
■容量:200ml
■ブドウ品種:シャルドネ72%、ピノ・ノワール25%、その他3%
■アルコール度数:11.0%
■ワイナリー:イエローグレン

↓↓↓お買いものはこちらから↓↓↓



チロ・ロザート
ロザート
和風のお弁当から、デパ地下の洋風デリまで幅広い味付けに対応する少し濃いめのロゼワイン。
女性好みの優しい色合い。滑らかなタンニンと豊かな果実味が人気。

■原産国:イタリア(カラブリア州)
■タイプ:赤 辛口 軽○ ○ ● ○ ○重
■容量:750ml
■ブドウ品種:ガリオッポ
■ワイナリー:カンティーナ・ラヴォラータ

↓↓↓お買いものはこちらから↓↓↓
  • 私のオススメワイン
  • コルクの抜き方
  • ワイングッズ
  • 保存方法
  • ワイン産地
Top
●未成年者への酒類の販売は致しておりません。ご購入は20歳以上の方に限らせて頂きます。
●妊娠中や授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
●飲酒運転は法律で禁止されています。


【酒類販売管理者標識】
販売場の名称及び所在地:株式会社テクス 渋谷区富ヶ谷2-19-12
酒類販売管理者の氏名:小林誠
酒類販売管理研修受講年月日:平成29年7月21日
次回研修の受講期限:平成32年7月20日
研修実施団体名:一般社団法人日本ボランタリーチェーン協会