[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [17] 商品中 [1-17] 商品を表示しています

ル・クルーゼ フォイルカッター

1,100円(税込)
SOLD OUT

独自の回転式4ホイール刃


ル・クルーゼ テーブルモデル

2,530円(税込)
SOLD OUT

これぞオリジナル「ザ・スクリュープル」


ル・クルーゼ ポケットモデル

2,530円(税込)
SOLD OUT

航空機内のワインサービスはこれ!


ジタノ コルク抜

770円(税込)
SOLD OUT

コルクに穴があかないコルク抜き



ギディーニ スパイラルウイング

935円(税込)
SOLD OUT

誰でも抜栓できるイタリア製コルク抜き


ギディーニ パワーコルク抜き クローム

1,320円(税込)
SOLD OUT

コストパフォーマンス機能優先のコルク抜き


ギディーニ ウルトラコルク抜き

1,100円(税込)

簡単、安い、可愛いで人気


flow サヤ付きコルク抜き

352円(税込)
SOLD OUT

コンパクトで持ち歩きに安全、ポケットにも



アスロ ソムリエナイフ

8,800円(税込)
SOLD OUT

「人間工学デザイン」と「和の匠」


プルタップス エボリューション

10,450円(税込)
SOLD OUT

さらに進化したプルタップス


プルタップス トレド

9,900円(税込)
SOLD OUT

紫檀を贅沢に使い、風合い豊か


プルタップス ライト

1,100円(税込)
SOLD OUT

2段フック式ソムリエナイフの元祖。 簡単&丈夫



SEKI KATANA

4,400円(税込)
SOLD OUT

独特なオーラを放つ逸品


SEKI

3,850円(税込)
SOLD OUT

世界に誇る刃物の街「岐阜県関市」から


シャトーラギオール グランクリュ

24,200円(税込)
SOLD OUT

選ばれしプロフェショナルの象徴


シャトーラギオール

22,000円(税込)
SOLD OUT

歴代のプロ世界チャンピオン達が愛した



flow チェリーニ ソムリエナイフ

990円(税込)
SOLD OUT

イタリアから驚異の高品質&低価格


全 [17] 商品中 [1-17] 商品を表示しています

「開けられればワインオープナーなんて何でも良いやん!」

ワインを楽しむということは、単に味覚に関することだけではありません。ワインの楽しさはワイン選びの段階からもう始まっていて、そのワインに合ったワイングラス、一緒に飲む人、その場の雰囲気によって美味しさが変わってきます。 開ける途中でコルクが折れてしまい、それを中に押し込んで「うわ、コルクカスが入っちゃった」とブツクサ言いながら茶漉しで濾しながら飲むよりも、お気に入りのオープナーでスマートにワインを開けて優雅に飲む方が、絶対に美味しいはずではありませんか?

それに、まずお気に入りのオープナーを持てば、不思議とワインを開けたくなってしまうのです。ワインが先かオープナーが先か?

ではどんなオープナーを選べば良いのでしょうか。
ここで代表的なものを紹介します。
(※5段階評価。難易度は1が一番簡単、カッコ良さは5が一番カッコ良い。ちなみにカッコ良さは独断です。)


スクリュープル(ハンドル回すだけのコルク抜き):難易度1、カッコ良さ2


【使い方】フォイルカッターなどでキャップシールをはがしたら、スクリューをコルクに刺す。上のハンドルを右に回し続けるとコルクが抜けます。

【おすすめポイント】スクリュープルとはアメリカのワイン愛好家が、石油掘削機をヒントに作りました。スクリューが真っ直ぐコルクに入るように設計されており、ハンドルを回す一連の動作だけでスクリューがコルクに入り上がってくるようになっています。

↓↓↓このタイプのコルク抜きはコチラ↓↓↓

ル・クルーゼ ポケット ギディーニ ウルトラ



電動式オープナー:難易度1、カッコ良さ3


【使い方】フォイルカッターなどでキャップシールをはがしたら、本体をワインのコルクの上に差し込み、ボタンを押せば電動でスクリューを刺して引き抜いてくれます。

【おすすめポイント】力が要らず、機械におまかせ。コルクが割れる心配もありません。やや保管にかさばりますが、おしゃれなものも出ています。


ウイング型オープナー:難易度2、カッコ良さ2


【使い方】フォイルカッターなどでキャップシールをはがしたら、コルクの真ん中にスクリューを奥まで差し込みます。そうすると両手の部分がバンザイするので、両手を下げるとてこの原理で簡単にコルクが抜けます。

【おすすめポイント】バンザイした両手を下げるのに力がほとんどいらず、初心者でもラクラク。頭に栓抜きが付いているものも多いので、よく冷えた瓶ビールでスタートしてからそろそろワインへという時のスグレもの。

↓↓↓このタイプのコルク抜きはコチラ↓↓↓

ギディーニ スパイラル



二段式ソムリエナイフ:難易度4、カッコ良さ4


【使い方】ナイフでキャップシールをはずしたら、スクリューをコルクの真ん中にさして奥まで回す。二段式のフックの本体に近い方をひっかけ、てこの原理を利用して引き上げる。3分の1ほど上げたら、もう一つのフックに掛け替えて引き上げる。

【おすすめポイント】二段式になっているので、力はそんなに要りません。プロっぽいカッコ良さが醸し出せます。ただ真ん中にちゃんとスクリューを入れないとコルクが折れやすいので注意が必要です。
ソムリエナイフは持ちたいけど、たまにまだコルクが抜けにくい、そんなあなたには二段式ソムリエナイフがおすすめです。プロっぽいカッコ良さもありつつ開けやすい、スグレものです。

↓↓↓このタイプのコルク抜きはコチラ↓↓↓

プルタップス ライト プルタップス トレド



ソムリエナイフ:難易度5、カッコ良さ5


正真正銘ソムリエナイフ。フランスのライヨール村で、職人の手によって生み出される「シャトーラギオール」や「フォルジュ・ドゥ・ライヨール」が最も有名です。初めは使いづらいかもしれませんが、慣れると手にしっくり馴染んで、もうこれしか使えなくなるかもしれません。

【使い方】ナイフでキャップシールを外して、コルクにスクリューを8割ほど差し込みます。フックをひっかけ、てこの原理で2センチ程引き上げたら、もう一度スクリューを奥まで差し込み、フックに掛けて上まで引き上げます。最後は手でコルクをゆっくり引き抜きます。

【おすすめポイント】この動作がスマートに出来れば、かなりカッコいい!真ん中にきちんとスクリューを入れないとコルクが折れやすいので注意が必要です

↓↓↓このタイプのコルク抜きはコチラ↓↓↓

チェリーニ KATANA



ワインは目で楽しみ、香りを楽しみ、味わいを楽しむことができます。そしてワインを選ぶ時からもうすでにその楽しみが始まり、開けることもその楽しみの一つになるでしょう。

最後に、スマートにワインを開けられるようになる最も重要なコツをお教えします。

それは、たくさん開けてみる(飲んでみる)ことですよ!

  • 私のオススメワイン
  • コルクの抜き方
  • ワイングッズ
  • 保存方法
  • ワイン産地

SNS ソーシャルネットワーク


営業日カレンダー

2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
※赤文字は定休日となります ※注文は可能ですが、入金確認・発送は翌営業日以降となります
Top
●未成年者への酒類の販売は致しておりません。ご購入は20歳以上の方に限らせて頂きます。
●妊娠中や授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
●飲酒運転は法律で禁止されています。


【酒類販売管理者標識】
販売場の名称及び所在地:株式会社テクス 渋谷区富ヶ谷2-19-12
酒類販売管理者の氏名:小林誠
酒類販売管理研修受講年月日:平成29年7月21日
次回研修の受講期限:令和2年7月20日
研修実施団体名:一般社団法人日本ボランタリーチェーン協会